Monthly Archives: June 2017

若かりし頃とは違った本気のダイエット

若かりし頃はちょっと運動すれば痩せました。いや、その前に何もしなくても充分痩せていました。それがどうしたことでしょう。30歳を過ぎた現在、何をしても痩せない。いや、何もしなくても太る。そんな現状を打破するための本気のダイエット日記です。
よく親戚のおばさんたちが集まって「空気吸ってるだけでも太るよね!だははは!」と豪快に笑っている姿を見て、そんなアホな。どうせ何か食べてるんだろう。と思っていました。それが今、心の底からうんうんと頷けるのです。
しかしまだ私には笑いとばせるほどの思いきりの良さはありません。まだまだ花盛りの30代!そう思いたいのです。女優さんなど、30代から綺麗になった方って本当に綺麗で素敵ですよね!女優さんなんて目標が高すぎですが、せめて主婦としては綺麗な方でいたいのです。
明確な目標はできました。では具体的にどう取り組むべきか。手始めに20代で成功したダイエット方法を試みました。ウォーキングを一日に40分と夕飯を控えるという方法です。これで若かりし頃の私は1ヶ月に1kgのペースで合計10kg減量し、その後5年はその体型をキープしていました。
いざ、ウォーキングと夕飯を控えるダイエットメニューをスタート。ところがこれが全くもって痩せないのです。1日ウォーキングを1時間に増やしてみても何100グラム減ったくらいで、悪天候や用事でウォーキングが出来なかった日があったらすぐ元通り。夕飯を控えるのもただ楽しみが減っただけでした。
なぜ失敗に終わったのか。恐らく加齢によって基礎代謝が落ちたのでしょう。子供の出産、育児を経て抱っこのための無駄な筋肉は付きましたが、いつも子供のペースだったために全身を使うような運動を全くしていませんでした。
そこで筋力トレーニングを追加してみました。抱っこのためについた筋肉はまるでプロレスラーのように腕をパンパンに太くしてしまったので、なるべく負荷をかけずストレッチを行うようにしました。すぐに全身筋肉痛になり、やはり体の可動域が狭くなっていたのだなと実感しました。しかしながら筋トレを始めたとたんに体重そのものは増えてしまいました。すぐに筋肉がつくわけはないので、恐らく筋肉痛による浮腫みによるものだと思うのですが、モチベーションはやや下がってしまい、なかなか難しいなと思いました。なかなか長期戦になりそうではありますが、本気でダイエットをするのは今がラストチャンスだと思うので必死に頑張っています。