Monthly Archives: March 2017

ダイエットはランニングとか楽なのが一番!!

大好きな甘いものを食べない!
ランニングをする!

そんな辛いのは嫌だ。
でも、痩せたい。このまん丸い顔を、体をなんとかしたい。

わかっている。
甘いものを食べたら太るし、運動をしなきゃ痩せないことは。
それでも、やっぱり辛いのは嫌だ。

そんな私が出会った、楽チンダイエットを紹介します。

まずは、自分を知ることからスタートしました。
そもそも、なんで太ってしまった?というところから考えてみます。
甘いものを食べていても、太ってない人もいるし、
ランニングしていなくても、スラっとしている人もいる。
何よりも疑問だったのが、たくさん食べる友人よりも自分の方がなぜ太っている?ということでした。

大食いでも痩せ型の友人と話していた時に気づいたのが、自分が便秘だということ。
出るものが出てなくて、体に溜まっているのだからそこを何とかしてみたら変わるのではないかということです。
そこで便秘の解消方法について調べてみると、ダイエットよりも楽な対策が多いことに気づきました。その中でも一番簡単にできそうなのが、朝一番に白湯を飲むこと、そして決まった時間にトイレに行くこと。この二つです。
朝一番に白湯を飲むことで腸の活動をよくして、決まった時間にトイレに行くことで快便習慣をつける。すぐに効果なんて出なくても、これくらいのことなら習慣にできると思い続けてみました。1ヶ月がんばるともう習慣になっており勝手に体が動くようになりました。そして、そんな短時間じゃ私の便秘は治らん!と思っていましたが、少しずつ便がでない日数が減っていました。快便に少し近づきつつあり、なんだかウキウキします。それだけでなく、体重も少しずつ減っていき、顔のくすみや吹き出物なんかも少しずつ改善されていくというすごい効果!便秘を侮ったらいけなかったなと感じる瞬間でした。

そんな私が、次に挑戦したいのは好きなものためにお腹のスペースをあらかじめ開けておくということです。
これもまた、スラっとした友人から学んだことです。
その友人はご飯を残していましたがガッツリデザートは食べていました。私はいつも、外食をするとなんとなくお腹いっぱいでも全部食べてしまい、その後のデザートもお腹いっぱいと感じながらも大好きな甘いものなのでガッツリと食べてしまっていました。そして、お腹いっぱいになりすぎてまっすぐ歩けないなんておバカなことも何度か…。デザートは別腹なので食べれてしまうのですが、やっぱりあとは苦しい思いもしているわけです。なので、この友人のようにデザートの分の余裕を残してスマートに食事をするという習慣を次はつけていきたいなと思っています。甘いものをやめるよりはずっと楽な食事制限だから。

簡単!しょうが紅茶で代謝アップダイエット!

長年、ダイエットをしている私ですが、どれも続かなく唯一続いているのが、紅茶にしょうがをすりおろして飲むだけの「しょうが紅茶」ダイエットです。
食事を代えたり抜いたりするのは、ダイエットをしている気持ちになれて安心してしまうのですが、それでは中々長続きせずどうしても途中で挫折してしまいます。さらに考えることに疲れてしまったり、それこそストレスになったりするんです。
でもこのしょうが紅茶ダイエットは、温かい紅茶にしょうがをすりおろしで飲むだけで、身体を温めながらしょうがの成分で排泄を促す効果もあるんです。
とにかく、しょうが紅茶を飲む!甘いジュースの代わり、お茶やコーヒーの代わりにと水分をしょうが紅茶に代えました。
ポカポカがずっと継続していて、おトイレの回数を増えました。また、暴飲暴食がなくなり、食欲を抑えれるようになりました。
身体が疲れているときには、黒砂糖を多めに入れるんです。甘くて、ほっこりした気持ちになり癒されます。
しょうがにも色々あるので生や乾燥粉末・チューブなど、どのしょうががいいのか悩むと思います。
ですが私は、どのしょうがでもいいのでとにかくこだわるよりも実践した方がいいように思います。
飲まないより飲んで、できることをできる時にする、というスタンスで飲み続けると結果が出てくるように感じます。
ただ、粉末の方が乾燥させているので効果をより得られるという話は聞いたこともあります。
私も使っていたことがありますが、すりおろす手間も省けて便利です。色々と、使い分けながら摂りいれることをおすすめします。

飲み始めて一か月くらいですが、しょうが紅茶を飲み続けていて身体の芯から温かさを感じています。夏はさらに暑さを感じて大変ですが、時にはクールダウンで冷たい物も飲みながら過ごしています。
体重の変化は目に見えてハッキリと現れていませんが、身体の中から体質改善するつもりで、無理なダイエットをしてリバウンドするより、ただ飲み物を代えるだけのダイエットを気長に続けていこうと思っています。
私の朝の日課は、まず白湯を飲み、次にしょうが紅茶を作って飲むというスタイルです。でも、その日の状況に合わせてアレンジを加えたり調節したりしながら楽しんで飲んでいます。元々、ダイエットを繰り返している私にとって冷え性や代謝が悪いのも悩みです。食事や運動でまた失敗してしまうよりも、できることを取り入れて楽しくダイエットを続けていこうと思っています。